院長ごあいさつ

院長挨拶

  • お⼦様のかかりつけ医として

    お⼦様のかかりつけ医として

     当院は、2003年10月に開院した小児科クリニックです。小児科は、お子さんの「病気を診る」ことが最も重要な仕事の1つですが、「風邪」を診る場合でも、同時に成長・発育や予防接種の進み具合をチェックするなど風邪以外の多くのことも診ています。子どもに関する全て問題は、まずは小児科の「かかりつけ医」を受診されることをお勧めします。
     一方で、小児科は「健康な子ども達を診る」ことも大変重要な仕事です。予防接種や健診だけでなく「子育て」の相談などにも、「かかりつけ医」として是非ご利用ください。当院の「mama & papa’s room まつぼっくり」では、新生児期からの色々な子育て相談に保育士や看護師が対応し保護者とお子さんに安心感を提供できるように努力しています。また離乳食教室やスキンケア教室なども開室しています。
     以上のような小児科の「かかりつけ医」は、病気なる前から決めておくのがお勧めです。また出産される前から決めておくのも1つです。「かかりつけ医」となる小児科医と事前に面談し、出産後の注意点や予防接種のことなどを確認しておけば安心です。
     お子さんの「かかりつけ医」として、当クリニックをご利用ください。

  • 略歴

    昭和58年 鳥取大学医学部医学科 卒業
    昭和58年 大阪大学医学部小児科 勤務
    昭和59年 国家公務員等共済組合連合会 ⼤⼿前病院⼩児科 勤務
    昭和61年 大阪大学医学部小児科 勤務
    平成 2年 大阪府立母子保健総合医療センター 勤務
    平成 5年 大阪大学医学部小児科 勤務
    平成 7年 英国、ロンドン大学(Institute of Child Health) 留学
    平成10年 大阪大学医学部小児科助手・講師
    平成15年 松下こどもクリニック開設



  • 資格

    医学博士(大阪大学)
    大阪大学小児科 学外講師
    日本小児科学会認定専門医
    日本小児科医会地域総合⼩児医療認定医
    日本小児科医会理事
    日本外来小児科学会理事
    大阪小児科医会会長
    日本保育保健協議会社員
    若年者心疾患・生活習慣病対策協議会評議員
    大阪府医師会学校医部会⼼臓疾患対策委員会委員
    門真市心臓検診委員会委員長

松下こどもクリニック
※クリニックへの道路(一方通行)は、午前9時までは車両通行禁止となっていますのでご注意ください。詳しくはこちら